オッズ馬券の教科書

月曜日の予想

  • HOME »
  • 月曜日の予想

◆推奨&参考穴馬
・本日はありません 
※下記のコメント参照願います。

◆馬連&3連複1頭流し推奨馬
・京都11レース=3番
※10時半の馬連ランクは下記です。
4・6・1・10・7・2・9・「3」■8・5・11・12・14・13
「 」=推奨馬

※9時半のオッズから7レース以降のレース(14頭立て以上)で、
穴レースの条件をクリアしていたのは、
東京7R、京都8Rの2つのレースです。
この2つのレースの検証結果は下記です。

<東京7レース>
馬連1位の3番から売れてしまい、
馬連10位でも30倍となっています。
馬連&単勝1位には「オッズの壁」もあり、
3番中心に売れています。
馬連3位以下のランク間の移動が激し過ぎ、
「馬連人気分布表」をチェックしても
ボトム値がほとんどありません。
ハッキリとした穴馬候補も浮上せず、
早いレースでもあり見送りとしました。

<京都8レース>
まず気になったは馬連10位の4番です。
4番は馬連10位から複勝6位への上昇です。
「馬連人気分布表」をチェックすると、
4番にはボトム値が2箇所あります。

もう1頭気になったのは13番です。
13番は「複勝6倍の壁」からの浮上です。

しかしこのレースは、
単勝1位の12番に「オッズの壁」があり、
馬連も12番から売れ、馬連9位でも30倍台です。
早いレースでオッズが不安定な可能性がありますが、
馬場が悪化している点や開催替わりを加味し、
4番と13番に注目してみました。
10時半の馬連ランクは下記です。
12・6・7・2・9・14・8・3・11・「4」・「13」・15・16・10■5・1
※「 」=注目馬

その他のレースで検討したのは、
京都12レースです。
13頭立てですが、コンピ指数では
1位が73P、9時半のオッズでは、
単勝30倍未満の頭数が10頭と
なっていました。
しかし馬連1番人気が7・7倍と基準値を
下回っていましたが、このレースは
波乱になりやすい京都12レースである点や、
開催替わりである点を加味すると、
下位ランクの馬が馬券になる可能性もあります。
「複勝15倍の壁」の前の2頭の1・2番に
注目してみました。
10時半の馬連ランクは下記です。
13・5・3■11・6・7・10・8・12・「1」・9・4・「2」
※「 」=注目馬
※馬連7位の10番は複勝3位へ上昇

もうひとつ気になったレースは
東京11レースです。
このレースは上位ランク6頭に
「オッズの壁」が3箇所もありますが、
その箇所がバラバラです。
馬連と単勝ランク、上位6頭、
5・9・11・8・1・7番がきれいに揃い、
上位ランクで決まる可能性も高いですが、
「オッズの壁」の箇所がバラバラなのが
気になります。
このような形の場合、
上位ランク6頭に下位ランクの
穴馬が絡む可能性があります。
その穴馬として、
「馬連人気分布表」からボトム値があった15番と、
「複勝15倍の壁」の前の1頭の16番を浮上させてみました。
10時半の馬連ランクは下記です。
5■9・11・8・1・7・14・13・「15」・4・12・2・6・「16」・3・10
※「 」=注目馬

PAGETOP
PAGE TOP