1月23日(土)~24日(日)の回顧

今週も無観客の中、中山、中京、小倉競馬が終了しました。
穴候補レースですが、今週は23日(土)の中山12レースが判定とクリア。
レポートは下記のように書き、9番と1番を推奨しました。

<中山12レースのレポート>
まず注目したのが馬連ランク9位の9番です。馬連65倍ながら
単勝17倍、複勝4・1倍と売れ、「馬連人気分布表」からは
ボトム値が2か所出現しています。
時系列のオッズチェックから単勝&複勝が売れていました、
馬連ランク10位の1番です。
1番は「複勝6倍の壁」の前の1頭にもなっています。
10時半の馬連ランクは下記のとおりです。
10・7・13・4・12・14・2・11・「1」・「9」・6・8・15・16・3・5
※「 」は推奨馬です。

レース結果は、穴馬として推奨した9番が2着と馬券に絡み、
基本フォーメーションで3連複そして馬連的中となりました。


3連複 ②-⑦-⑨ 2万6710円


馬連 ⑦-⑨ 6670円 

24日(日)は、当日9時半のオッズから
判定をクリアしたレースはひとつもなく、
穴党にとっては厳しい日となってしまいました。

来週からは中山開催が東京開催に変わります。
まだまだ無観客競馬は続きますが、
しっかりとした判定が出たレースから浮上した穴馬は
23日(土)の競馬でもわかるとおり、
しっかりと馬券に絡む可能性が高いものです。